株式会社DO THE SAMURAI(ドゥザサムライ)

100年後に
神社寺院を残す

会社概要資料をダウンロードする(PDF)

「神社寺院に人が来ない、うまく成果に繋がらない・・・」
その理由は、参拝者が求めていることを神社寺院側で把握できていないからです。

私たちは、月間120万人の参拝者が使う日本最大の神社お寺・御朱印の検索サイト「ホトカミ」の運営を軸に、
日本全国900寺社様と神社寺院に人が集まる工夫を重ねてきました。

長期的な視野で着実に神社寺院を残していきたい方は、ぜひお問い合わせください。

お知らせ

事業紹介

1

日本最大の神社寺院検索サイト・アプリ「ホトカミ」運営

ホトカミでは、日本最大となる14万5千件の神社寺院の基本情報や1万2千件以上の御朱印を紹介し、参拝者はお参りの思い出を記録に残すことができます。

1ヶ月のユーザー数は120万人、アクセス数は450万回を超えています。(2021年4月現在)
さらに、ホトカミに集う日本全国の神社寺院ファンに対し、神社寺院からの情報発信も可能です。

「ホトカミ見ました」という合言葉をきっかけに参拝者と神職僧侶様のご縁が日本全国で生まれています。 https://hotokami.jp/

2

多言語お参りガイド

多言語お参りガイドでは、近年増加している海外からの参拝者に神社寺院の文化について伝えることができます。
お参りや手水の作法に加えて、参拝者が気になる基本情報(神社、鳥居、手水、絵馬、狛犬、お守り、おみくじ、おみくじの順番、御朱印)などを紹介。

英語・中国語(繁体中文/簡体中文)・日本語の4つの言語に対応。
導入には、専用ポスターを境内に貼るだけ。
看板などを立てる必要は無く、手軽に始めることができます。
北海道釧路一宮厳島神社様、福岡県糸島市櫻井神社様にご利用いただいています。

境内に貼られたQRコードを読み取ることで、 すぐに、多言語の案内を見ることができます。

3

神社寺院の経営支援

■企画
・未来の神社寺院を担う若者も参加しやすい行事の企画
・お守りなど授与品のデザイン、御朱印のデザイン

■情報の発信
・月間120万人の神社寺院ファンが集うホトカミでの紹介
ホトカミの地域ごとのまとめ記事などで、優先的に表示して認知度拡大に貢献。
・参拝者に魅力を伝える特集記事の執筆
毎月の限定御朱印記事や行事紹介記事で取り上げ、季節に合わせた情報発信もお手伝いします。

4

巡礼・御朱印巡りの企画 / 広報

新しい寺社巡礼の企画に加え、ホトカミ上で「新しい御朱印巡り」の地図や特集ページを制作し、日本全国の神社寺院ファンに積極的に広報することができます。

さらに、巡礼の達成度がわかる「巡礼機能」や「投稿機能」を通じて、結願した参拝者に対し記念品を贈呈することもできます。
2020年11月には神奈川県横浜市様と横浜御朱印めぐりを実施しました。

四国八十八ヶ所の紹介ページ。札所のマップや寺院紹介に加えて、巡礼しているユーザーも可視化され、巡礼を奨励します。

記事執筆

東京大学や慶應大学文学部で学んだ社内のライター・編集者が、 専門性、中立性、神社寺院への尊厳を保ちながらも読みやすい文章やデザインを丁寧に作成しているため、累計860万回以上読まれています。

公式アカウント

参拝者に情報発信

神職僧侶様向けホトカミ公式アカウントでは、ご由緒や年中行事などを掲載することで、ホームページの代わりを簡単に作成できます。
さらに「お知らせの投稿」を通じて、日本全国120万人の神社寺院ファンに情報を発信し、参拝者との新しいご縁を結ぶことができます。

『ホトカミを通じて1ヶ月の参拝者が500組増え、神社の存続に希望を持てるようになりました。』
『除夜の鐘の参列者が昨年の2倍になりました。住職になってから、最も多くの方と年を越すことができました。』など、
日本全国の宮司様住職様からの前向きな声が届いています。

公式アカウントは、全ての機能が無料、1分で簡単に登録できます。


スマホでも見やすいページ
簡単に作れます

ホトカミ活用神社寺院様

国宝三重塔 天台宗 大法寺(長野)
新義真言宗 大本山 誕生院(佐賀)
浄土宗 金戒光明寺(京都)
西山浄土宗 楊谷寺(京都)
浄土真宗 光明寺(東京)
日蓮宗 能勢妙見山(大阪)
曹洞宗 四天王寺(三重)
臨済宗妙心寺派 林昌寺(愛知)
曹洞宗 四天王寺(三重)
延喜式内社 別小江神社(愛知)
延喜式内社 開口神社(大阪)
釧路一宮厳島神社(北海道)
善知鳥神社(青森)
武蔵二宮金鑚神社(埼玉)
居木神社(東京)
賀茂別雷神社(栃木)
服部天神宮(大阪)
伊勢山皇大神宮(神奈川)
土津神社(福島)
日向国一宮 都農神社(宮崎)
長野縣護國神社(長野)
(全600寺社様より一部抜粋)
公式神社寺院の一覧


ホトカミに集う月間120万人の神社寺院ファンに
お知らせを発信できます

代表取締役


吉田 亮 / 代表取締役
1990年滋賀県彦根市生まれ岐阜県多治見市育ち。
東京大学理科二類入学後、文学部日本語日本文学卒業。
2013年より日本文化や歴史を後世に残す事業を開始、2016年法人化。
日本初エグジットを前提としないソーシャルエンジェル出資で約1億円を資金調達。2018年6月に経済誌Forbes「日本の担い手99選」
日本文化をこよなく愛する30歳。
ブログ Twitter Facebook

採用情報

エンジニア

ホトカミを一緒に作りませんか?

「日本文化好きだし、プログラミング興味あるけど、文系で未経験だし大丈夫かな?」という人でもお気軽にご相談ください。

弊社では「絶対にエンジニアになる」という気持ちを重視しています。

詳しく見る

採用

日本文化や神社お寺に想いを持った方を募集しています。
・大学生インターン
・デザイナー
・エンジニア
・お坊さん神主さん
・アルバイト、寄稿

詳しく見る

インターン受入実績

電気通信大学2017年7月〜現在
慶應義塾大学2017年9月〜現在
國學院大學2017年10月〜現在
國學院大學2018年4月〜現在
國學院大學2019年8月〜現在
大正大学2020年4月〜現在

■インターン卒業生
一橋大学2020年6月~2020年12月
慶應義塾大学2019年6月〜2020年2月
東京大学2018月1月〜3月
慶應義塾大学2018年6月〜2019年3月
大正大学2018年1月〜2019年9月
宇都宮大学2017年4月〜9月
■海外のミネルバ大学からもエンジニアを受け入れています
2018年6月~2019年8月
2019年7月〜8月

メディア掲載

2021年
◆4月5日:神社新報(大阪府神道青年会様向けオンライン研修「参拝者が神社に期待すること〜100年後に神社を残すために〜」について)
◆3月25日:中外日報1面(寺院のホームページなど情報発信について)
◆2月12日:中外日報(聖徳太子1400年御遠忌の情報掲載について)

2020年
◆5月10日:ABEMA的ニュースショー さま
千原ジュニアさま出演の番組「ABEMA的ニュースショー」にホトカミと代表吉田が取り上げられました。
◆4月23日:FNNプライムオンライン さま

FNNプライムオンラインにホトカミと横浜御嶽神社さまのオンラインご祈祷の様子が取り上げられました。
◆4月6日:フリースタイルな僧侶たち さま
『フリースタイルな僧侶たち vol.57』にホトカミと代表吉田が取り上げられました。
◆2月18日:TBS さま
東野幸治さん司会「その他の人に会ってみた」にホトカミと代表吉田が取り上げられました。

2019年
◆ 8月30日:中外日報 さま
2019年8月30日の新聞「DO THE SAMURAI 御朱印画像、より美しく」にて、御朱印カメラをご紹介いただきました。
◆ 8月27日:bizpow さま
神社とお寺のお参り記録を共有する『ホトカミ』で、100年後も残る価値を。DO THE SAMURAI・吉田亮インタビュー
◆ 8月20日:IT Media さま
「御朱印帳」オンラインに再現、ホトカミに「御朱印カメラ」 自動トリミング・加工機能付き」にて、御朱印カメラをご紹介いただきました。
◆ 4月24日:中外日報 さま
2019年4月24日の新聞の6面「参詣記録サイト、寺社向け稼働 行事情報など投稿を」にて、ホトカミの公式アカウント制度をご紹介いただきました。

2018年
◆ 12月25日:国際宗教研究所(IISR) さま
ニュースレター89号 P.10-11「株式会社DO THE SAMURAI代表取締役 吉田亮氏インタビュー
◆ 10月8日:Japaaan magazine さま
こういうの大切!訪日旅行者向けに神社仏閣の由来やお参りの作法を伝える「多言語お参りガイド」
◆ 7月18日:IT Media さま
全国の“神様分布”地図で一目瞭然 「神さまマップ」ホトカミが公開
◆ 6月25日:Forbes さま
2018年8月号「新しいイノベーション! 日本の担い手99選」
◆ 5月12日:TBS さま
上田晋也のサタデージャーナル」<<時代のパスワード>>「就職しない東大生」

受賞歴・採択歴

もっと詳しく知る

会社概要

会社名
株式会社DO THE SAMURAI
設立
2016年4月6日
資本金
8888万8888円
事業内容
・神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」の運用
・海外参拝者向け多言語お参りガイドの開発
・神社寺院経営支援 / 広報支援
代表取締役
吉田 亮
所在地
〒150-6027 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー27階COEBI
問い合わせ先
info@dothesamurai.com
FAX: 03-6633-6253
【DO THE SAMURAIで働きたい方】連絡フォーム
お問い合わせフォーム
お電話窓口
TEL: 050-5539-2592
受付時間:10時~17時(火・日は定休日)