エンジニア採用募集

エンジニア採用情報

事業内容

メイン事業

神社お寺の投稿サイト「ホトカミ(hotokami.jp)」の開発、運営

サブ事業

  • ホトカミのオフ会の主催
  • 多言語お参りガイド
  • 住職さん神主さん向けIT勉強会など

神社お寺の投稿サイト「ホトカミ」とは?

神社お寺の投稿サイト「ホトカミ(hotokami.jp)」とは、簡単に説明すると、神社お寺版の食べログです。

日本中の神社お寺を網羅するデータベースを開発し、Webサービスとして運用します。ユーザーは神社お寺に行き、お参りの記録や思い出を投稿し、神社お寺にお参りしたことを、良かったなと振り返れるすてきな経験にできます。

またインターネット上に、神社お寺のデータベースをわかりやすい形で蓄積させていくことにより、参拝者の増加、さらに100年後の人々へ文化を受け継ぐことに貢献します。

ホトカミは、2017年4月よりローンチし、すでに投稿数が2万、PV数は月間100万を超えています。(2019年1月現在)

「ホトカミ」の運用方法

昨年(2018年)12月より新システムに移行し、サーバーサイドはRuby on Rails 5で開発しています。また、インフラはAWSを最大限活用し、フロントエンドはES2015、Sassをメインに使用することで迅速な開発を行っています。

コンテンツは、SNSや検索から流入して来たユーザーさんによる投稿を主にしています。加えて、神社お寺に関する質の高い記事を運営で作成しています。

ホトカミエンジニアが行っていること

  • Ruby(Ruby on rails)とJavaScriptでのプログラミング
  • MySQLでのデータベース構築
  • サーバーなどインフラの調整
  • 毎週の会議への参加
  • 加えて、記事のレビューなど自分のできる範囲の貢献


神社お寺を世界の最先端へ

株式会社DO THE SAMURAIの技術部門では、

「神社お寺を世界の最先端へ」

をテーマに徐々に、開発環境や、テクノロジーをよりモダンなものへと変えていきます。そのために、リアルとインターネットを結ぶ企業として、最先端のテクノロジーを神社お寺の人たちが受け入れやすい形にカスタマイズし、提供します。そして、神社お寺を新しいイノベーションの場となるような未来を創造します。


エンジニアとしてだけではなく、人としての成長を期待します

弊社では、ビジョンとして

「文化・人の魅力を高め、地球の「和」に貢献する。」

を掲げています。

エンジニアとして技術を高めていくことはもちろん大事ですが、会社での業務を通して、様々な思想や文化に触れながら、人として成長し、地球の「和」に貢献できるようなエンジニアを会社全体で育てていきます。


現在の職場環境

恵比寿ガーデンプレイスタワーの27階にある、シェアオフィス「COEBI(コエビ)」が私たちの職場です。

弊社以外にも、新しい価値を生み出し社会に貢献する個性豊かな企業が同居しています。

ビジネスモデル

ホトカミや神社お寺とのつながりを生かしたビジネスモデルを計画しています。

単なる利益よりも永続的なサービスの継続を目的として運営しています。

現在のエンジニアについて

小沼 晋

2017年9月よりホトカミのエンジニアリングを引き継ぎ、
開発運用しています。

電気通信大学情報理工学部情報・通信工学科コンピュータサイエンスコースに所属し、
2018年4月より岩崎研究室に配属されています。

ホトカミでは、Webサービスの構築というかなり高レイヤーなアプリケーションプログラミングを行っていますが、
学術的趣味的な興味は、システムソフトウェアという割と低いレイヤーの分野です。
特にオペレーティングシステムの分野には、強く関心があり、
オペレーティングシステムの実装はもちろんのこと、
LinuxやWindowsなど、異なるOSでの開発の
文化や思想の違いに強く関心があります。

プログラミングの思想と、東洋の思想や世界の宗教、哲学の
類似点や相違点を見つけたり感じたりすることを楽しんでいます。

菊地広野

國學院大學神道文化学部に所属し、自身も神社で神職として奉仕しております。
2017年2月からプログラミングを学び始め、弊社に所属する以前はプログラミングスクールの講師として働いていました。

神社で働く当事者としても、神社とお寺のこれからを最先端の技術と共に考えていけたらと思い、2018年4月よりDO THE SAMURAIのエンジニアとしてジョインしました。

ホトカミでは主にサーバーサイド、フロントエンド、UXデザインを担当し、幅広い技術で開発を行っています。

ホトカミに必要な技術レベル

  1. 1つ以上のプログラミング言語の基本を使いこなせること。(2つ以上が望ましい)
  2. フレームワークや言語仕様についての本やWeb上の公式リファレンスを読み理解できること。
  3. Webサーバとインターネットブラウザについての基本的な理解があること。
  4. デザイナーなどの非エンジニアへリスペクトを持って、協力して開発のサイクルを回せること

はじめのうちに、OJTのような形式で現在の開発手法を確認しながら、
簡単なコーディングを行い開発に慣れて頂く期間があります。


歓迎する技術と経験

  • 小規模チームでの0からの開発経験
  • クラウドコンピューティングの利用経験
  • Webやスマホアプリに限らず、IoT、AI、xR、ブロックチェーンなど、
  • 今後、神社お寺業界を変えるかもしれない技術での開発経験
  • Webpackなど、フロントエンドのモジュールバンドラでの開発管理経験
  • SNSや勉強会などでの技術的知見のアウトプットの経験

オフィス見学について

エンジニア募集に際して、
オフィス見学を随時行います。

詳しい日程等は、連絡を取ってもらったあと、相談して決めたいと思います。

ご希望の方は、下記の弊社のメールアドレスへご連絡ください。

加えて、もし弊社エンジニアにお心当たりがございましたら、そちらにお声をおかけください。


採用の流れ

カジュアルなスタイルで
お互いを知るためのお話をしながら、
双方の相性や都合などを確認する形になります。


連絡先

株式会社DO THE SAMURAI

【お問い合わせフォーム】
コチラのフォームよりご連絡ください。

【お問い合わせメールアドレス】
info@dothesamurai.com